フレンバーはこう使う - フレンバーの使い方と口コミ・評判

フレンバーはこう使う

フレンバーはこう使う
     ※この記事は2015年5月に書き込みました。
      商品の種類・価格等は変更されている可能性があります。
      最新版のご確認 ⇒フレンバーショップ最新版


 ● フレンバーの基本的な使い方

使い方 1.png
アトマイザーに付いているドリップチップ(吸口)を外して、リキッド(液体)を、注入します。
リキッドは、アトマイザーの容量メモリ以上入れないように気をつけて下さい。
また、水蒸気の出口となっている、真ん中の穴の部分にリキッドが入らない様にして下さい。
リキッドを入れたら、ドリップチップをアトマイザーに装着して下さい。
使い方 2.png
リキッドを入れたら、アトマイザーとバッテリーを装着して下さい。
斜めにならない様に真っ直ぐ差し、回らなくなるまでネジを締めて下さい
使い方 3.png
スイッチを5回連続でクリックしてロックを解除して下さい。スイッチが点滅したら、
ロック解除成功です。もう一度5回連続でクリックすると再度ロックされます。
ロック中はスイッチを押しても、電源が入らないため、使用しない時は、
ロックを掛けて下さい。
使い方 4.png
スイッチを押し続けると、アトマイザー内のコイルが熱せられ、
リキッドが水蒸気化し、風味を楽しむことができます。
(スイッチを押し続けると※セーフモードが起動します)
またリキッドがコイルに浸透する前にスイッチを押すと、コイルが焼けてしまうので、
初めて使用する際はリキッドが浸透するまで数十分〜1時間程度お待ち下さい。

※セーフモードとは?
セーフモードとはコイルが必要以上に熱せられ
焦げてしまうのを防ぐために、一定時間以上バッテリーのスイッチを押すと自動的にスイッチをオフにする機能です。

  以上がフレンバーの使い方の基本です。




 ● フレンバーの構成

   コンプリートキット.png
   左:吸い口  中:アトマイザー  右:バッテリー

   アトマイザーの中にリキッド(香りの液体)を入れてセットします。


バッテリー.png
  バッテリー
アトマイザー.png
  アトマイザー
リキッド.png
  リキッド(いろんな香りが用意されている)


充電キット.png
  AC充電器 



携帯電話は今はスマートフォンが主流で、皆可愛いケース・カッコイイケースと拘るのは、
やっぱ携帯電話の保護というよりファッションの一部になってると思うんです。
携帯電話を持って歩いてる人がオシャレなケースを使ってると、皆気になると思うんですよね。
フレンバーを常に持って歩くのがファッションとしての楽しみ方になると思います。
       ⤵        ⤵






   ※わたしが購入したタイプは初代のフレンバーです。

⇒⇒フレンバー使用後記    





. 
2015-05-24 23:19 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © フレンバーの使い方と口コミ・評判  All Rights Reserved.